IDEL社製単線用電気溶接機(DSシリーズ)

IDEAL社製単線用電気溶接機であるDSシリーズは、鋼線、アルミニウム線、銅線向けに特別に設計・製造されております。当溶接機のマシンコンセプトは、単一操作でありながら、正確かつ繰返し精度の高い突合せ溶接の実現にあります。

またシンプルな機械設計かつ直観的操作を備えた頑丈で耐久性があり、非常に正確なリニアガイドを兼ね備えた機械構造は、オペレーターの操作性を重視し、左右均等に位置合わせされた理想的な溶接を可能とします。

お客様からの線径の要求事項に応じて、クランプ方式には手動クランプ方式ならびにペダル作動によるフット式クランプ方式をご用意しております。セットアップを短縮するための成型溝付き電極を採用し、最適な溶接結果を得るために突合せ位置、溶接電流ならびにジョー間距離の調整が可能となっております。

さらに突合せ溶接を高めるデュアルフォース溶接(DD)をオプションでお選びいただきます。伸線工場、ケーブル工場、およびワイヤー加工産業のものづくり現場への導入・経営戦略論的視点からして特に競争優位を測ることが可能となります。

再現可能な溶接結果を得るための自動溶接制御また、正確無比な多段階調整を搭載しております。

優れたIDEALテクノロジーにより、常に最先端にあり、絶えず変化する技術的要件に適応する最適な設備を備えています。

IDEAL社ではより良好なワイヤーの取扱いを可能にするために、DSシリーズではをご用意しております。 

DSシリーズの電気溶接機には低炭素鋼向け焼鈍装置が標準装備されております。それぞれの用途に応じて、さらにアニーリング装置を追加することができます。アニール装置は、  電子的に制御するための自動アニールを有する温度制御 赤外線スペクトル高温計も取り揃えております。

鋼線や非鉄であれ、特定の合金加工でさえ、問題はございません。